おうちデートで女子が冷める瞬間4つ おうちデートで女子が冷める瞬間4つ 女の本音

おうちデートで女子が冷める瞬間4つ

2016.03.16

先日友人の男子が彼女の家で初めてのおうちデートをして以来、彼女の態度が変だと悩んでいました。

以前この友人を交えてのホームパーティーをした際、私も彼の行動に思う所があって、内心「だろうな」と思った次第です。

そこで女子たちが訴えたい、「おうちデートで女子が冷める瞬間」4つをご紹介したいと思います。

おうちデートで女子が冷める瞬間①食べかすを床に捨てる

ホンネスト

彼が来るからと張り切って掃除したのに、用意した料理や酒のつまみの食べカスを、袖口に付けたまま寝転がったり、小さなカスを床に落としたり…。

私も学生時代、おうちデートでスナック菓子を食べながらゲームをしていた時、スナックを摘んだ指を無造作にズボンで拭いたり、そのままコントローラーを握る彼氏に対して内心悲鳴を上げたものです。

おうちデートで女子が冷める瞬間②許可を取らずに引き出しをあける

ホンネスト

下着が入っているであろう引き出しはもちろん論外ですが、何でもないリビングの引き出しだって、勝手に開けられて気持ち良いものではありません。

ガサ入れしているつもりでもなく、ほんの興味本位だったにしても、不信感を抱いてしまいます。

デリカシーのない男子が成せる技でしょうが、女子の家はパンドラの箱なので注意するに越したことはないと思います。

おうちデートで女子が冷める瞬間③寝相が悪い

ホンネスト

寝相いびきは、本人の意思とは関係のない事なので仕方ないと思いつつも、やっぱり冷めてしまう女子が少なくありません。

私も以前、寝相が悪い男子とお付き合いした際、シングルベッドだったので狭くて、何度ベッドから落ちそうになったか…。

彼を傷つけたくなくて、寝相を指摘できませんでした。

彼女を壁側に寝かせたり「寝相悪かったらすぐに起こして良いからね」くらいの気遣いは必須だと思います。

おうちデートで女子が冷める瞬間④水周りの使い方が汚い

ホンネスト

お風呂やトイレや洗面台といった水周りの使い方は、その人の育ちや人間性を表していると考えている人が多い分、細心の注意を払うべきだと思います。

ピカピカにする必要はありませんが、汚したら軽く掃除したり拭く程度はやって欲しいと思ってしまいます。

彼女が超潔癖ではない限り、多少雑な使い方は女子だって想定範囲内ですのでご安心ください。

 

男子にとっては「大したことではない」事が、女子にとっては「ありえない事」である場合も多々あります。

せっかくのおうちデートでマイナスポイントにならないよう注意してください。

【連載:OLの本音コラム】の他の記事をもっと見る
カタカタサダ子

カタカタサダ子:OL・ライター

昼はOLとして活動し、夜や休日を恋活に費やすアラサー女子。運命の男性とめぐり逢えず今に至る。好きなコトは占い。

女の本音

関連記事

ランキング