着膨れ知らずのあったかおしゃれアイテム 着膨れ知らずのあったかおしゃれアイテム 恋愛トレンド

着膨れ知らずのあったかおしゃれアイテム

2016.01.18

いよいよ真冬。せっかくのデートなのに防寒重視で可愛さが半減。着膨れを回避するために薄着をしようものなら寒くてイライラ。そんな悩みを解決すべく、着膨れしないあったかおしゃれアイテムを紹介します。

下半身の冷えは女の敵!裏起毛ボトムで寒さ知らず

ホンネスト

一番寒さを感じやすい下半身。パンツの下にタイツ。スカートには極厚デニールのタイツ&靴下のWレイヤードで完全防備。これでは脚が太く見える上、動きずらく萌えポイント0

そこで裏起毛ボトムの出番。私はdholic裏起毛アイテムがお気に入りです。裏起毛デニムは、定番のスキニーから流行のクラッシュ系やワイド系までデザインが豊富。

さらに裏起毛のスカートも沢山あります。裏起毛であったかなのはもちろん、着膨れどころか細く見えるところも高ポイント!

あったか機能インナーはコーデ力でおしゃれに変身

ホンネスト

あったか機能付きインナー単体ではおしゃれ感はありませんが、スタイリング次第ではこなれ感が出ておしゃれに!

私が愛用しているのは、GUのメンズのウォームクルーネックT(9分袖)の白。首元の開きが絶妙な上、レディースだと袖口がペラペラなものが多いのですが、このメンズのインナーは袖口もリブのようなしっかりしたデザインに。

ちら見せしたときに下着が見えちゃってる感が出ません。ニットの下に着て、首、手首、裾から1cmくらい覗かせるだけで、大人っぽい抜け感コーデに仕上がります。

流行の兆し!失敗しない薄手ダウンの選び方

ホンネスト

おしゃれな人は始めているコートの下に薄手ダウンをレイヤードする着こなし。でも、一歩間違えると“防寒してます感”が強く出てダサい印象に。

私もずっと挑戦しようと思っていたのですが、おしゃれにレイヤードできるダウンがなかなかなくて…。ようやく巡り会えたのが、ユニクロのレディースのウルトラライトダウンストレッチパーカーです。

ウルトラライトダウンより細身かつストレッチも効いていて動きやすい。さらにパーカーなのも気に入った点。

定番のチェスターコートは襟元がV開きなので、ノーカラーやスタンドカラーのダウンよりパーカー型の方がしっくり馴染みます。

 

あったかアイテムとスタイリングのコツをおさえて、着膨れ知らずのコーデで真冬デートを乗り切ってください。

【連載:HOW TO ファッション】の他の記事をもっと見る
いそきょーん

いそきょーん:ファッションライター

損保会社でのOLを経て、有名女性ファッション誌でファッションライターとして活躍。OL時代の経験を活かし、トレンドを取り入れつつ、TPOに合わせたリアルクローズを追求する女子。
恋愛トレンド

関連記事

ランキング