ショートでもオトナ女子に! 時短色っぽヘアアレンジ ショートでもオトナ女子に! 時短色っぽヘアアレンジ 恋愛トレンド

ショートでもオトナ女子に! 時短色っぽヘアアレンジ

2016.01.16

彼とのデート。「今日はちょっと背伸びして、オトナ女子になってみたい」そんな女子のみなさんにおすすめしたい、超時短!色っぽヘアアレンジを紹介したいと思います。

短めのショートでも大丈夫

ホンネスト

私はショートヘアです。髪が短くても毛先をゴムでまとめることができれば、問題ありません。

髪を引っ張りながらひとつにまとめる

ホンネスト

まずは髪をひとつにまとめます。少し引っ張るようにしながら、左右どちらかの耳の下あたりでまとめてください。

ゴムで束ね、後れ毛をピンで留める

ホンネスト

髪をひとつにまとめることができたら、細いヘアゴムで束ねます。まとめきれなかった後れ毛はしっかりピンで留めましょう。

自然に見えるウェーブのついたウィッグを選ぶ

ホンネスト

ここで部分ウィッグを装着します。ウィッグは自分の髪色に近いほどいいです。まっすぐな毛質のウィッグだと自然に見えないことも多いため、最初からウェーブがついているものを選んでください。

部分ウィッグを装着する

ホンネスト

部分ウィッグを束ねた毛束の根本につけます。ウィッグが固定されにくい場合は、ピンなどで補強しましょう。

最後にヘアアクセサリーをつける

ホンネスト

最後に毛束の根本、つまりウィッグと自分の毛の境目になる部分にヘアアクセサリーをつければ完成です!今回はクリップタイプのものを使用していますが、シュシュなどでもOKです。

ホンネスト

すぐにできるこのヘアアレンジ。ぜひ自分の髪色や毛質にぴったりの部分ウィッグを探して挑戦してみてください。ウィッグが長すぎる場合は買ってから少しずつ切ってしまっても大丈夫です!

撮影:名鹿祥史(なしかよしふみ)

【連載:恋活ヘアメイク】の他の記事をもっと見る
中野 笑里

中野 笑里:モデル/美容ライター

地味女子大を卒業し、現在はモデル、フリーライターとして活動中の20代。美容やメイクをテーマとし、トレンドを掴んだ記事を得意とする。趣味は料理、ネイル、合コンの幹事。
恋愛トレンド

関連記事

ランキング