【連載:男と女のなぜ】 なぜ、赤い服を着ると、女性はより魅力的になるのか? 【連載:男と女のなぜ】 なぜ、赤い服を着ると、女性はより魅力的になるのか? 男女の心理

【連載:男と女のなぜ】 なぜ、赤い服を着ると、女性はより魅力的になるのか?

2016.01.31

実は、恋愛心理学は心理学の中でもまだまだ発展途上の分野で、出版されている本も海外の興味深い研究を面白おかしく紹介するものばかりでした。

そんな中で本格的かつ最新の恋愛心理学が学べる一冊を発見。それは法政大学文学部教授・越智啓太さん著『恋愛の科学 出会いと別れをめぐる心理学』(実務教育出版)。

今回、この中から「赤い服や赤い口紅で女性がきれいに見える」という現象がなぜ起こるのか、その恋愛心理学的メカニズムをご紹介します。

女性を美しくするロマンティックレッド

2008年、社会心理学業界では一番格調高い専門雑誌にある論文が発表されました。それは「ロマンティックレッド:赤は男性から見た女性の魅力を増強させる」というもの。

実験の結果、赤い背景とともに映った写真の女性は、どんな色の背景の場合よりも魅力的に評価されるということが判明したんだそうです。

ではなぜ、この効果が生じるのでしょうか? 動物のメスの中には繁殖期になると体の一部を赤くしてオスを誘うという行動が見られることがあります。

つまり赤色というのは進化的な文脈から見て、性的な行動を引き起こすひとつのシグナル。

人間の男性にもこのような行動の名残があり、そのために赤い刺激を持った女性を魅力的に感じるのだと考えられているそうです。

実際、女性が赤い背景の女性を見ても特に効果はなかったんだとか。

男性は赤い服を着ている女性を口説きたくなる

赤い服を着た実験でも結果は同様でした。2010年に報告された別の実験では、男性が女性にあらかじめリストアップされている質問の中から、「彼女に聞きたい5つの質問」をセレクトして質問。

すると男性は緑のシャツを着ている女性よりも、いシャツを着ている女性により馴れ馴れしい質問をする傾向があるそうです。

通常は「どこ出身なの?」程度の質問なのに対し、赤のシャツの場合は「どうすれば、バーで君の視線を引きつけられるか教えてくれるかな」といった具合に。

口紅やノートパソコンが赤いだけでも効果あり

別の実験では赤い口紅をつけた女性が最もバーで声をかけられることが判明。

さらに、台湾で行われた実験では、ノートパソコンの色でも効果が生じるということが明らかに。

パソコンの色だけを加工した同じ写真を男性にみせると、赤いノートパソコンを持った写真だけが高く評価されたんだそう。

出会いの場に赤い服で行くことに抵抗がある人でも、さりげなく赤を身につけることをオススメします。

【連載:男と女のなぜ】の他の記事をもっと見る
向山佳綱

向山佳綱:放送作家・ライター

1982年、広島生まれ。バラエティからスポーツ、クイズ、健康まで幅広く手掛ける。現在『キスマイBUSAIKU!?』(CX)、『球辞苑』(NHK)などを担当。

男女の心理

関連記事

ランキング