気を付けて! 実は意外に男も観察している女性のNG行動 気を付けて! 実は意外に男も観察している女性のNG行動 男の本音

気を付けて! 実は意外に男も観察している女性のNG行動

2016.02.28

どうしてでしょうか。男というのは大切な事ほど見ていないのに、気になるところはトコトン気になる。

いい方向に気になるのならば良いのですが、悪い部分も気になってしまうのです。(だから女性に「小さい」と言われてしまうのですが……)

そこで飲み仲間の男4人が「どうしても気になってしまう」と答えた、女性のNG行動について男性特有の目線と独断と偏見で話し合った結果をお伝えします。

ボディタッチ多すぎ

ホンネスト

これはのっけから議論が白熱しました。男性は「ボディタッチが好き」だと思っている女性は多いと思います。

大きなくくりでいうと間違いありません。大好きです。「もっと触って!」とさえ思っています。

ただし、ここが男心の面倒なところ。これは「俺だけ」に限定されます。「俺だけへのボディタッチ」が大好きなのです。

だから、時と場所を選ばず誰にでもボディタッチしている女性を目にすると、「オカンだ」「あれ、オカンだよ」となるか「尻軽?」の二者択一。

オカンに認定されているうちは「デリカシーのない女の子だな」で終わるのですが、「尻軽?」となるとタチが悪い。

男子特有の都合のよい脳内変換によって「この子いつでもイケる?」となって、恋愛対象ではなく、そういう対象にしか見えない。

つまり、まぁ~、そのご都合のよい枠に入ってしまうと男どもは語っていたわけです。

必殺技出し過ぎ

ホンネスト

女性はそれぞれ必殺技をもっているかと思います。上目遣い、アヒル口、谷間を寄せるなどなど。

男だったらキュン死しない方がおかしい技はいくらでもあるのですが、必殺技というのは、ここぞという場面で活用していだきたい。

乱用するのは逆効果だと、男どもは口角泡飛ばし語っていました。

男も薄々は感じております。「必殺技なんだろうな」と。ですが、だいたいお分かりかと思いますが、それでも「俺だけ」に対する必殺技であって欲しい。

俺にしかやらないで欲しいと、願っているのです。

なので、だれかれかまわず必殺技を炸裂させている女性をみると「あざとい」と感じてしまうのです。

SNSが自撮りばっかり

ホンネスト

ネットがこれだけ身近になった世の中です。男だって女性同様SNSを活用しているわけです。

これはネット時代特有の弊害かもしれませんが、女性のSNSが「必殺の決め顔」であふれかえった自撮りだらけだと「痛いなぁ~」と、「他になんかないのか?」と思ってしまいます。

画像加工とかしてようものなら「芸能人じゃないんだから……」と、痛みをともなってしまうようです。

財布はどうされましたか?

ホンネスト

残念ながら世の中の多くの男性たちはそれほど富を得ていない。

今回の討論会で、ホントはこれを言いたかったのではないかと思うくらい男たちはみんな白熱し、ここに書けないような事を言っていました。

オブラートに包んで要約させていただくと、男の見栄のために全額支払うといった輩はさほど多くはなく、お付き合いできる可能性が低い女性に対して毎度毎度、奢ってあげられない、というのが本音のようです。

器が小さいと思われるかもしれませんが、逆に財布を出す素振りをするだけで女性の好感度があがるようです。

男というものは何かが小さいようですが、今回も所詮、飲み屋での男のゲスなトークですので必要以上に気になさることはないのかもしれません。

【連載:男たちの本音コラム】の他の記事をもっと見る
岬 龍次郎

岬 龍次郎:シナリオライター

昼間は漫画シナリオやWebライティングをする傍ら、夜の街で「男とは何か」を討論する日々を過ごす。現在、恋人募集中。
男の本音

関連記事

ランキング