人は恋をしても痩せないことが判明 人は恋をしても痩せないことが判明 世間の本音

人は恋をしても痩せないことが判明

2015.05.20

一般的に、「人は恋をすると痩せる」と言われている。好きな人のことを想うあまり食事が喉を通らない、好きな人から良く見られたいがために痩せる…そんな”恋”にまつわる俗説がある。しかし実際のところはどうなのか。そこで「恋愛と体重の変化」を独身の男女2000人を対象に調査した。

Q_1_1_1w

出典:ホンネスト編集部実施調査(2015年5月)

Q_1_1_1m

出典:ホンネスト編集部実施調査(2015年5月)

恋愛は「体重の変動」にはあまり影響を与えていない

まず、恋愛のフェーズごとに体重変動の平均値を調査してみたところ、「片思い時」は男性-0.13%、女性が-0.49%と微減。「交際開始から3ヶ月未満」では男性が0.13%、女性が-0.07%と女性の方がやや体重は減っているようだ。「交際開始から3ヶ月以上」では男性が0.45%、女性が0.14%、「同棲開始から3ヶ月以内」は男性が0.38%、女性が0.53%となり男女ともに体重は増える傾向に。結果的に、恋愛が体重に与える影響はほぼないが、俗説にあるように「片思い時」は若干ではあるが、男女ともに痩せる傾向にはあるようだ。

男性は悩んで痩せ、女性は意識的に痩せている

唯一、男女ともに痩せるという調査結果が出た片思い時に「体重が変化した理由」を聞いたところ、男女で大きな違いが出た。男性は「思い悩んだから」、「食欲がなくなったから」、「相手が自分のことをどう思っているか怖くて不安だったから」といった意見が多く、一方の女性は「ダイエットをしたから」、「好きな人にキレイと言われたくて痩せた」、「告白するために痩せた」といった声が挙げられていた。つまり、片思い時には、男性は思い悩んで痩せ、女性はキレイに見られるために意識的に痩せたというのが実態のようだ。

男女ともに交際が長くなると体重を気にしなくなる

「交際開始からの体重の変化」については、「交際開始から3ヶ月未満」では男女ともに「相手に少しでもよく見てもらいたかったから」、「彼に飽きられないようにするため」など、体重にも気を遣っているような意見が多数を占めた。だが、「交際開始から3ヶ月以上」になると、「気持ちが落ち着いたら太った」、「安心して気が緩んだ」といったように、気の緩みから、太り始めている人が多かった。そして、「同棲開始後」は、「手料理が美味しかったから」、「体型維持が重要じゃなくなった」など、男女ともに体重を気にしなくなる発言が散見された。

今回の調査で、人は恋をしても体重が減る、ということがほぼないことが判明、一方で、交際が始まると、気が緩んで太ってしまうという人が多いということがわかった。「人は恋をすると痩せる」という俗説は覆されたが、「幸せ太り」は存在するようだ。

 

 

 

【連載:本音調査・アンケート】の他の記事をもっと見る
ホンネスト編集部

ホンネスト編集部:

男と女の本音をのぞき見!?恋愛・婚活に関する記事を毎日配信しています。

世間の本音

関連記事

ランキング