初対面では6割の男性が「女性の顔」をチェックする 初対面では6割の男性が「女性の顔」をチェックする 世間の本音

初対面では6割の男性が「女性の顔」をチェックする

2016.02.25

男性であれば、無意識のうちに思わず目線が……。ということが往々にしてあるはずだ。

そこで、男性が初対面の女性と会った時に、「思わず目がいってしまう女性の体の部位」について、独身の20~30代の男性1000人を対象に調査をした。

顔のチェックが最優先 その他の部位は二の次

Q18_allM

出典:ホンネスト編集部実施調査(2016年2月)

調査の結果、男性全体の「思わず目が行く」女性の部位は、1位が61.1%、2位が22.2%、3位は9.9%お尻2.4%、その他4.4%と続いた。

顔は年代別にみても、20代で59.2%、30代になると63.0%となっており、年齢があがるにつれて顔を重視していることが推測できる。

その理由も「最初に目がいく」「顔で判断する」「好みの顔かどうか気になる」といった回答が実に多く、また「他はその後」といったような意見も見受けられた。

つまり、男性は顔を見てから胸や足といった他の部位に視線を注いでいると考えることができる。

20代は足、30代はお尻をチェックする?

graf_20160209_02

出典:ホンネスト編集部実施調査(2016年2月)

また年代別に見てみると、20代男性の12.4%が「足にが目が行く」と回答しており、30代男性は7.4%。

一方30代男性は「お尻に目が行く」と回答したのは3.4%で、20代男性の倍以上が女性のお尻をチェックしていることが判明した。

 

今回の調査から世の男性たちが最初にチェックする部位は、圧倒的に顔であることが分かった。

第一印象をよく見せるために、女性はメイクや笑顔の研究を最優先にした方がいいだろう。6割もの男性が“顔”をチェックしているのだから。

【連載:本音調査・アンケート】の他の記事をもっと見る
ホンネスト編集部

ホンネスト編集部:

男と女の本音をのぞき見!?恋愛・婚活に関する記事を毎日配信しています。

世間の本音

関連記事

ランキング